カテゴリ:器の魅力( 61 )

情熱の夏祭り

c0169024_22395313.jpg

c0169024_22395357.jpg

c0169024_22395475.jpg

c0169024_22395428.jpg

里帰り中です。
一昨日は、小石原で夏祭りがあり
青年団の頑張りで、盛会のうちに幕を閉じました。

昨夜は、ここ矢部村でも「盆踊り花火大会」が行われ、
こちらも地元の青年団が、頑張っていましたよ。
例年、小石原の夏祭りと同日にあるため、なかなか行けなかったのですが、
今年はこちらの方が雨で延期になり、行くことができました。

お盆で帰省した方々も楽しみにしている祭り、
友人やかつての役場の同僚、地元のおじちゃん、おばちゃん色んな人と会って
会話して、楽しく参加しました。
そしてイベントの目玉、大抽選会で2等賞の赤い自転車が当たりました!
ステージに行くと「元青年団長の…」と紹介してもらって、
ちょっと照れ臭かったです。

それからメインとも言える花火の打ち上げ、
周辺地域では、ちょっと有名な花火で、わりと規模が大きいです。
日向神ダム湖畔にこだまする大音響
山あいに開く大輪の花火。
10数年前のあの情熱がよみがえってきました。
当時、青年団長だった私。
男子に混ざって、と言うより先頭にたって、動き回っていたあの頃。
とにかく、村民の皆さんに喜んで、もらいたい。
その一心で取り組んでいました。
その思いが、今も引き継がれ、こうやって開催されていることに、
自分達がやってきた意義を感じました。

いまは、参加者の一員にすぎませんが、この祭りを見守り、
そして愛すべき小石原、東峰村に情熱を注ぎたいと
気持ちを新たにしました。
リフレッシュに訪れた故郷、
また私にエネルギーを与えてくれました。
[PR]

by atsurumi | 2011-08-16 22:39 | 器の魅力

昼休み

今日は「つづみの里」に店番に来てます。
小石原の鼓地区にある8軒の窯元で運営する「器ギャラリー」で、店員のリカちゃんがお休みする木曜日は、窯元が店番をすることになっています。

9時に出勤、レジをセットし、身の回りを整理して、今日は大当たりのトイレ掃除(>_<)

しかし…
お客さんは少ない。

夏の器をテーマに展示即売やってますよぉぉ\(^o^)/\(^o^)/

で、まあ楽しみの1つがお昼のお弁当というわけです。
c0169024_13454637.jpg

ゴーヤとエリンギと豚肉のマヨ炒めと〜
茄子とトマトのパスタに〜
ご飯にラー油振りかけ〜
茹で玉子〜
子供のお弁当みたいに色々気にせず、好きなものをドサッと詰めました。
まるで、男の料理です...

極めつけは納豆に、茹で玉子(芸術的な半熟)とラー油御飯をグチャグチャに混ぜていただきました。
c0169024_13454685.gif

ワカメスープに、青汁?も付けて
ちょっとした定食みたい。
小石原焼の器たちと共に…

つづみの里、器ギャラリーでは、
7月30日〜8月7日まで、七夕飾りをやってます。
8月13〜15日は、お茶やアイスコーヒーを準備してます。
是非、お立ち寄りください。
c0169024_134547100.jpg

[PR]

by atsurumi | 2011-07-07 13:45 | 器の魅力

2011年!

明けましたね!おめでとうございます! 昨年は、ほとんど更新をしないまま時は過ぎ、年を越してしまいました(^^;)
今年はなるべく更新する!と心も新たに頑張ってみます。
さて、日本列島を寒気団が覆っておりますが、ご多分にもれず小石原も大雪に見まわれスゴい事になってます。(*_*)
寒すぎです…

c0169024_1733971.jpg



私、訳あっていま、女学生なんですが(このことは、追々書くとして)某スクールに通うのに、往生してますよ。道が凍ってますから…毎朝4時半起きです(T_T)

今年は、長男が新一年生です。実家のおじいちゃんにランドセルと入学式用のスーツをお祝いに買っていただきました♪
c0169024_1733942.jpg



入学に向け着々と準備を進めてます。子供よりも親の方がドキドキですね…
合併して新しく誕生する小・中学校の一貫校(村立の学校で東峰学園といいます)の一期生なんです。何かと慌ただしくなりそうな予感です。

そんな感じで、スタートした本年ですが、よろしくお願いします。
[PR]

by atsurumi | 2011-01-15 17:33 | 器の魅力

さよなら矢部村

c0169024_166831.jpg

里帰り出産、約束の2ヶ月が終わろうとしています。優しい時間を過ごし、体と心を休め、新たな生活を始めるのに充分な時間をいただきました。
荷造りも済んで、今日は小石原に帰ります。
先日26日に運動会がありました。矢部保育園での最後の行事です。踊ったり走ったり…イキイキとした姿によくぞここまで馴染んでくれたなーと嬉しくなりました。かけっこでは、息子の名前を呼んで、みんな一生懸命応援してくれました。(ダントツで一番でした。さすが、私の子供!)お友達が温かく迎え入れてくれたお陰で、楽しい保育園生活が送れたんだろうと改めて思いました。
その保育園も昨日でお別れ、せっかく仲良くなったお友達と遊ぶのも最後でした。運動会の興奮から一気にお別れモードに入り、少ししょんぼりした感じで、ここ数日過ごしていたようで…
若くてカワイイ担任のアッコ先生とのお別れも悲しいのか、話しかけても目をそらして逃げ回ってたらしいです。
帰り際には、お友達とハグしたり握手したり名残惜しくて、なかなか帰れませんでした。(T_T)
私も2ヶ月の間、地元の懐かしい人達や自然に触れて、また、時間もあったので様々な本と出会い、これまでやこれからの事を考えるいい機会になりました。
短い間でしたが、生まれ故郷の人々や環境は私たち親子を大切に受け入れてくれました。感謝しています。
何より実家の両親には、改めて存在の大きさに気付かされました。この場を借りて「ありがとう。」ブログは見ないと思いますが。
そして、今日からはまた、ちょっと恋しくなった小石原で、母親として窯元の女将として村民として頑張ろうと思います♪
先ずは秋の「民陶村祭り」です!忙しくなりますよー!!
[PR]

by atsurumi | 2009-09-30 16:06 | 器の魅力

心もよう

c0169024_13511567.jpg

c0169024_13511551.jpg

寂しさもつれづれに、ブログをしたためています(^^ゞ
大きなお腹を抱えて、里帰りしたばかりの頃は日差しを浴びて眩しい緑だった田んぼも、だんだん黄金色に色づいて来ました。
保育園の送り迎えで朝夕通った見慣れた風景とも、あと少しでお別れかと思うと、季節の移り変わりの中で、哀感が胸に迫ってきます・・・
出産から1ヶ月が過ぎ、昨日はお宮参りを済ませ、娘は黄金色に変わる稲穂のように、スクスクと育ち表情もだいぶ豊かになってきました(^-^)
授乳が上手くいかず、私の体調も優れない時は青色吐息の日々でしたが、娘の笑顔に支えられて何とか克服しています。

昨日は、矢部村で「長寿を祝う会」が開催され、そのアトラクションで保育園児の遊戯が披露されました。どの子もビックリするくらい上手でしたが、ウチの息子も立派に踊ったり、歌ったりしてました(親バカでいいもん♪)
若干4歳、大人数の観客の前に出るのは初めてで、仲良くなったばかりのお友達と、練習を重ねて息を合わせるのもパワーがいることだと思います。本人は楽しそうにニコニコと踊ってましたけど…
とても良い経験になりました。
私はと言うと、会場で元同僚や久しく会ってない村の人達と話に花が咲き、楽しいひとときを過ごしました。生まれ故郷って温かくて良いですね。
来週は、保育園の運動会があります。大いに盛り上がって、矢部村ライフを終えたいです。
[PR]

by atsurumi | 2009-09-18 13:51 | 器の魅力

秋に思う・・・

c0169024_2113427.jpg

授乳に悪戦苦闘中です(+_+)
相変わらず、ミルクに頼ってます。
先日、おっぱいマッサージの助産所で「立派なおっぱいなのだから、頑張って(母乳を)あげなさい!」と言われました。そんな事言われたって…途中で拒否られますから。何でも生後三週間にして、楽して飲めるミルクに味をしめているらしく、(似ないでいい所は親に似ますね)授乳中に泣くのは「ミルクをくれー」という意思表示みたいです。(足りない訳じゃなかった)それならと、ミルクに負けない母乳にするために、2時間半のインターバルで授乳をするように助産師さんから言われた次第です。寝てたら叩き起こしてでも。泣いてもミルクは最小限。2時間半泣きっぱなしということもあるから覚悟して。とのこと…何だか、バトルになりそうな展開です。

しかし、一旦寝たら叩き起こしても起きない娘でして。。。
それに、喧嘩腰で子育てしても、ねぇ…
それでも、なるべく言われた通りに実践しようと、ミルク欲しさに泣く娘を押さえつけるように無理やり授乳させるんですけど、繰り返すうちに、ちょっと悲しくなってきました。
そんな折、息子がプレゼントをくれました。おじいちゃんと川遊びに行って偶然見つけたハートの形の石です。「ママにプレゼント!」って言うとこがカワイイですね♪それにこの形、本当にハートですよ!他にも、鮮やかな色の石もいくつか拾ってきてました。
どんな過程でこうなったかは分かりませんが、色々な石があるものだな〜と思いました。
人間にも個性があるんですよ。助産師さんには、良い助言をして頂きました。でも、一辺倒ではないという事ですよ。スムーズに授乳出来ないのもまた個性と捉え、私たち親子は、自分たちのリズムでやって行こうと、あまり思い詰めないことにしました。(姑さんに何を言われたって!)
母親と子供って命で繋がっているから、愛情を持ってすれば分かり合えるものです。って深いい話になってきましたよぉ(@_@)
ハート形の石を拾った息子…たまたまとはいえ、勇気付けられました。命で繋がってるからでしょうか?

先日、矢部村村長の中司さんが急死されました。病に倒れられて一週間、現職の村長さんの突然の訃報に地元は悲しみに包まれています。私は、矢部村役場教育委員会勤務時代から当時教育委員長だった中司さんには、とてもお世話になりました。小石原に嫁いでからも何かと気にかけて下さって、用事で近くに来られた時は窯元へも何度かお立ち寄り下さいました。
ほんの数日前には、実家の前を車で通りかかられて、たまたま家の前にいた私に「(出産)おめでとう!」と助手席から声をかけて頂きました。その特の優しい笑顔が、私にとっては最後の姿だなんて、未だに信じられません。

我が子を授かり、慕っていた村長さんの死に直面し、命について考えさせられますね。
お彼岸の月です。ご冥福をお祈りしながら、命について深く考えてみようと思います。
[PR]

by atsurumi | 2009-09-07 21:01 | 器の魅力

食欲の秋(^o^)

c0169024_18233439.jpg

栗です。
昨日、母親と息子(保育園をズル休み)が拾ってきたものです。今朝、さっそく栗ご飯を頂きました。昔からその年の初物を頂く時は東の方角を見ながら笑うと良いと言われてました。とりあえず聞き流した感じで。そんな何の根拠もなく、どんな御利益があるかも分からない迷信はさておき、甘くてホクホクの栗は、何ともいえず美味で、自ずと笑顔になります(^^ゞ
まさに秋の味覚、自然の恵みに感謝ですね!
普段、朝は少食の息子もモリモリ食べてました。保育園を休んでまで山登りして拾ってきたのだから、味も格別でしょうね。
私も授乳中なので更に多めに食べました。栗ご飯に限ったことではないんですけど…
授乳のため、授乳のためと大食いになってる私。その割になかなか母乳が足りず、食べたものは何処へ…無駄に太ってしまってます(>_<)
上の子は、母乳とミルクの混合で、特に問題無く健康に大きくなりましたが、今回は頑張って母乳オンリーで育てようと奮闘してるものの。

この辺りで、良く出るようになると評判の助産所で、診てもらおうと思ってます。御利益がありますように…(東の方角)
食欲の秋です。美味しいもの食べて、いっぱいおっぱい出すぞー!!
[PR]

by atsurumi | 2009-09-02 18:23 | 器の魅力

-

c0169024_1504868.jpg

8月も終盤に入り、朝夕、冷えるようになりましたね〜。日中もクーラー無しで過ごせるようになりました。いきなりの気温差で、体調を壊さないように、気をつけましょうね!
それに新型インフルエンザもじわじわと身近に迫っているようです。(田舎だからって油断は出来ないですよね)
出産からようやく2週間、しばらくは外出を避けて、母子共に感染しないことを祈るばかりです。

話は変わって、女の子は生後33日を過ぎると、お宮参りです。
知り合いの呉服屋さんが、見立ててくださったお宮参りの着物を自宅まで持ってきて頂きました。その数点の中から特に気に入った柄を選びました。どうしても、女の子=ピンク色になってしまいますね。
今はまだ似合うとは言い切れませんが、もう少し大きくなって可愛く着飾った姿を想像するだけでワクワクしますねっ(^o^)♪
スポンサーのお祖母ちゃんも大はしゃぎです。物心ついた娘が「この色嫌い!」なんて言ったらショックですね(^^ゞ

来月の中頃お宮参りで、きちんと着るのは、おそらく七五三の時になると思います。いずれも子供の健やかな成長を願う日に、この着物を羽織るんですよね。
その願い通り、暑さにも寒さにもインフルエンザにも負けずに元気に成長してほしいです。
[PR]

by atsurumi | 2009-08-26 15:00 | 器の魅力

残暑、お見舞い申し上げます。

c0169024_1732579.jpg

暑い日が続きますね〜。高校野球では、連日熱戦が繰り広げられ、一瞬一瞬の好プレーに目が離せませんね(*_*)甲子園球場の熱気を見ると、まだまだ夏本番といった感じです。
さて、出産してから10日が経ちました。17日(月)に無事退院し、再び実家に戻って育児と療養に専念しています。 入院中は体のいろんな所の痛みに苦しめられて、普通の生活の中での育児に不安を感じていました。そんな不安をよそに小さな娘は、日を追うごとに成長していき、おっぱい飲んで寝ての繰り返しですが、その行為一つ一つが新鮮で、確実に進化しています。おっぱいの飲み方にしても、泣き声にしても…日進月歩です。
と言うことは…
高校野球なんか見て、ワーワー言ってる場合じゃないですよねぇ(^^ゞ
時々見せてくれる笑顔は、私のことを知ってか知らずか、励ましてくれているようで、傷の痛みも心も癒やされます♪
何だか寝姿も悟り人みたいでしょう???
[PR]

by atsurumi | 2009-08-21 17:03 | 器の魅力

病室から

c0169024_16522354.jpg

今日で出産4日目です。赤ちゃんの顔も日々変わっていき、人間らしくなってきました(^o^)
私は少しずつ体力も回復し、昨日から母乳をあげるようになりました。
でもまだ、体のいたるところに痛みがあり、出産時の凄まじさを痛感しています。
切開した傷口の痛みと出産で再発した痔(すいません)は特に激痛で、なかなか快適な睡眠がとれません(>_<)それに胸の張りが加わりました。どの方向を向いて寝ても痛みがあって、昨夜は殆ど眠れませんでした。
4日目にして、このトリプルパンチはさすがにくじけます(-_-)幸せなはずの授乳の時間も、余りの痛さに億劫になり、早くも育児ノイローゼ気味…
3日目位までは出産の痛みに耐えたのだから、何のこれしき!と気を持たせていたものの、不眠が4日も続くと精神的にもどうにかなりそうです(>_<)
でも、シクシク泣いてばかりもいられません。
産まれたての娘が、なかなか出ない私のお乳を一生懸命、口に含む姿や、ギャーギャー泣いてるのに抱き抱えるとウソみたいに泣き止む様子を見ると必要とされる母親の自分が見えてきます。
そして、毎日誰かに連れられてやってくる息子にも、勇気づけられます♪ママと離れて寂しいはずなのに平然と振る舞い、かと思うと、ちょっとしたすきに甘えてきます。彼もまた、お兄ちゃんになった部分と幼い自分との狭間で揺れてるんだろうな〜と思います。
私達は、いろいろな事を乗り越えながら、また一歩踏み出して行くんでしょうね!
なんてことを考えている、昼下がりの病室でしたヽ(^^)
でも痛い…
[PR]

by atsurumi | 2009-08-15 16:52 | 器の魅力