さよなら矢部村

c0169024_166831.jpg

里帰り出産、約束の2ヶ月が終わろうとしています。優しい時間を過ごし、体と心を休め、新たな生活を始めるのに充分な時間をいただきました。
荷造りも済んで、今日は小石原に帰ります。
先日26日に運動会がありました。矢部保育園での最後の行事です。踊ったり走ったり…イキイキとした姿によくぞここまで馴染んでくれたなーと嬉しくなりました。かけっこでは、息子の名前を呼んで、みんな一生懸命応援してくれました。(ダントツで一番でした。さすが、私の子供!)お友達が温かく迎え入れてくれたお陰で、楽しい保育園生活が送れたんだろうと改めて思いました。
その保育園も昨日でお別れ、せっかく仲良くなったお友達と遊ぶのも最後でした。運動会の興奮から一気にお別れモードに入り、少ししょんぼりした感じで、ここ数日過ごしていたようで…
若くてカワイイ担任のアッコ先生とのお別れも悲しいのか、話しかけても目をそらして逃げ回ってたらしいです。
帰り際には、お友達とハグしたり握手したり名残惜しくて、なかなか帰れませんでした。(T_T)
私も2ヶ月の間、地元の懐かしい人達や自然に触れて、また、時間もあったので様々な本と出会い、これまでやこれからの事を考えるいい機会になりました。
短い間でしたが、生まれ故郷の人々や環境は私たち親子を大切に受け入れてくれました。感謝しています。
何より実家の両親には、改めて存在の大きさに気付かされました。この場を借りて「ありがとう。」ブログは見ないと思いますが。
そして、今日からはまた、ちょっと恋しくなった小石原で、母親として窯元の女将として村民として頑張ろうと思います♪
先ずは秋の「民陶村祭り」です!忙しくなりますよー!!
[PR]

by atsurumi | 2009-09-30 16:06 | 器の魅力

<< あっというまに・・・ 心もよう >>